瞑想で無意識を修正

私たちの心の中に「無意識」という意識があります。

「無意識」とは文字とおり自覚のない意識です。

だから、そんな意識があることさえ気づいていません。

驚くべきことに、自分では気づいていない

この「無意識」が自分の人生の大半を支配しているのです。

「無意識」のことを潜在意識とも呼んでいます。

「無意識」を意識化することを一般には、潜在能力の開発といっています。

身体自身も「無意識」で生命活動をしています。

あなたは、心臓や肝臓、その他の臓器の働きを意識的にやっているでしょうか。

一見意識的にやってるようですが、人の行動や考え方は、ほとんど「無意識」です。

この無意識的反応を、私たちは「習慣」と呼んでいるのです。

良い習慣も悪い習慣も、自分にとって心地いいものです。

思考、行動、感情などすべては習慣の賜物です。

自分とは「習慣の塊」と言ってもいいぐらいですね。

「習慣」を変えることは、自分を変えることと同じです。

「習慣」を変えるには心の奥深くにある無意識に入って修正するしかありません。

それが古来から伝わっている「瞑想法」なのです。

水口さんのメルマガより

無意識の修正法はほかにもあります。^^

施術後のサロンでのティタイムにお試し頂けますよ~

ご予約の時にお申し付けくださいませ onpu06.gif

スポンサーリンク
広告大
広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告大